Price List

最近、外国の方で、日本茶が好きな方が多いように思います。韓国や中国では日本茶に近いものを普段から飲まれているので、お買い求めの方も以前から多かったのですが、最近は、西洋の方、特にドイツやスイス、フランスの方のご購入者が多いです。確実に日本茶が浸透していっています。明治時代は日本茶のアメリカへの輸出がとても多かったのですが、当時はアメリカでは、日本茶にお砂糖やミルクを入れて、紅茶のように飲まれていました。それが、今ヨーロッパでは、私たちが日本茶を飲んでいるようなやり方で、広まっています。

今日、1人のドイツ人男性が来られたました。観光の方だなと思い、応対すると、弊社の英語版の値段表を持ってらっしゃいました。平等院の支店で渡されたのかと聞くと、1年前にこちらに来てもらったものを、再度持って来られたとのこと。昨年ご購入のものに、マーカーが引いてあり、今度は違うものをということで、ご来店いただきました。たった1枚のA4の紙を遠い異国で大事にとっていただいて、ただただ嬉しかったです!今年ご購入の物に違う色でマーカーを引かせていただき、また来年のお約束をしました。

2010102415440000.jpg

飛騨高山

先日、遅めの夏休みをとって飛騨高山へ。古い町並みが素敵でした。街全体で協力して、町並みを保存しているそうで、同じ観光地として宇治も見習わなければいけない所が沢山ありました。そして、名物の飛騨牛もとろける美味しさで・・・

帰りは宿の方に教えてもらった“せせらぎ街道”を通って、家路へ。少し紅葉も始まっており、秋の気配を感じることができました。

やっぱり旅行はいいですね。本当にリフレッシュできました!

2010101712430002.jpg2010101714030000.jpg

宇治茶カフェ

2010101416060000.jpg良質の宇治茶を提供し、宇治茶の歴史、文化、製造方法、淹れ方等の説明ができる喫茶店が「宇治茶カフェ」として、現在9店舗認定されています。その中の1店舗が当社の“喫茶かんばやし”なのですが、その認定要項が変わるということで、昨日の京都新聞に掲載されました。今までは山城地域に位置している店舗であることが条件でしたが、それが京都府全域に規模を拡大することになりました。昨日の新聞を見てびっくり・・・弊社のスタッフが大きく載っていました。私が不在の時の取材だったようで・・・

また、JR奈良線との企画で、各駅に設置されている用紙にスタンプを押し、お持ちいただくと、カフェの100円金券としてお使い頂けるというキャンペーンが11月末まで、開催されています。是非ご利用下さい。

10月の宇治

今月の宇治は行事が盛りだくさんです!今日はあいにくの雨でしたが、茶まつりが開催されました。昔、秀吉が茶会に使う水を汲んだという宇治橋の三の間から水を汲み上げ、興聖寺に運び、その水を使ってお抹茶をたてる献茶式がとりおこなわれました。

2010100309190000.jpg

また、10/1~10/11の間はにぎわい茶回廊スタンプラリーが実施されています。のぼりがあるお店でスタンプを3つ集めると、抽選で宇治の名産品が当ります。弊店も参加していますので、是非お立ち寄り下さい。

また10/9~10/11の連休には宇治灯り絵巻が開催。世界遺産の平等院や宇治上神社、各道がライトアップされます。普段とは違う幻想的な雰囲気が味わえます。 

10月の後半の土日からは、毎年恒例のスタンプラリーもまた開催されますので、是非10月は宇治に!お越しください。

このページのトップへ移動