夏越の祓

2011063011580000.jpg今日は6月30日。上半期の最終日です。京都では夏越の祓または水無月の祓と言い、各神社にある茅の輪を八の字を描くようにくぐり、半年の罪のけがれを祓い、残り半年の厄病除けをお願いする行事があります。今日はお茶のお稽古があり、そこで水無月をいただき(水無月を食べるのは厄よけの意味があります)、その後、八坂神社の近くで用事があったので、せっかくなので、八坂さんで茅の輪くぐりをしてきました。この夏も暑そうですが、健康に過ごせますように!

石垣島

ちょうど台風にあたったので、海は大しけでした。。。沖縄の台風って進むのが遅いんですね。3日間とも雨もしくは曇りでした・・・でも1日目は船がでなかった竹富島にも2日目は行けたし、沖縄そばも食べれたし、大満足の旅でした。2011062511360000.jpg2011062513100000.jpg

 

ぶくぶく茶

先日休暇を取り、石垣島に行って来ました。そこで体験した琉球茶道の「ぶくぶく茶」。島根県のぼてぼて茶や新潟のばたばた茶など、各地方には独自の喫茶様式があることは知っていたのですが、実際どれも飲んでみたことがなく、今回初めて沖縄のぶくぶく茶を体験しました。炒ったお米とお湯とさんぴん茶を大きな鉢に入れ、茶筅のようなもので泡立てます。沖縄は硬水だそうで、硬水でないと泡立たないようです。これで出来た泡をさんぴん茶の上にかけて、砕いたピーナッツを上にのせ、いただくというものでした。昔はお祝事なので、飲まれていたそうで、戦後40年ほど姿を消していたようですが、復活したようです。

2011062516260000.jpg2011062516290000.jpg2011062516380000.jpg

長楽館

2011060411520000.jpg丸山公園内にある長楽館のイタリアンに行って来ました。長楽館は明治42年、日本の煙草王、村井吉兵衛が私財を投じて、築いた迎賓館です。ヨーロッパ調の建築様式で、でも灯篭があったり、和室があったり・・・京都の観光の中心地、東山では異色の存在ですが、何故か上手く馴染んでいます。イタリアンレストラン、コーラルがある建物は新館で、新しい造りですが、なかなかいい雰囲気でした。こちらは前菜の季節の野菜と水牛のチーズのサラダ、メインの鯛のそら豆のソースです。

2011060412360000.jpg

 

このページのトップへ移動