さくら.JPG

大門店勤務のYです。

暖かかったり、寒かったりと毎日の気温の変化に戸惑いながらも、春の足音が確実に近づいています。

「宇治の桜」ももうすぐ見ごろを迎えます。全国的に桜の開花は早めの所が多くなっているようです。平等院周辺では最も早く開花する“喜撰橋近くの公園の桜”は五分咲き、“中の島の宇治川しだれ”も三分咲きぐらいでしょうか。“あじろぎの道の桜”はまだ蕾で少し固そうでしたが、この週末には見ごろを迎えることと期待しています。

宇治川の堤が淡いピンクに模様替えします。ぜひ一度、ご覧になって下さい。お越しをお待ちしております。

4月6日()・7日()は『宇治川さくらまつり』も催されます。どうぞ遊びにいらして下さい。

このページのトップへ移動