八十八夜茶摘みの集い

2017年5月 3日 17:23

 

八十八夜.png

 

 

昨日は「宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い」が宇治茶会館・茶業センターにて開催され「新茶の茶摘み」「宇治茶の手もみ体験」「美味しいお茶の淹れ方教室」「挽茶体験」等、たくさんの体験イベントが開催されました。

私は「挽茶体験」のブースでお手伝いをさせて頂きました。午前中よりたくさんのお客様に抹茶の原料となる「碾茶」を手挽用の茶臼で抹茶にしていただく体験をしていただきました。

尚、本日は茶市場も3回目。早生品種だけでなく、良い芳香のやぶきた種も多く上場し「これはっ!」と感じた何点かを応札しました。本日は先輩の茶問屋の皆様の強い「買い」の気配を感じた通り全体的に高品質のものは良い相場で取引をされております。何としても必要だった荒茶は分けて頂く事ができましたので、一安心です。

京錦、初づみまでは目処が立ちました。次回以降、さつき・やまぶきの軸となる茶の買い付けに感張りたいと思います。

 

このページのトップへ移動